スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原発の映画を見てきました

原発の映画と聞いて、
ミツバチの羽音と地球の回転」を
母に誘われ徳島ホールに見に行きました。

ドラマ仕立てのフィクション映画かと思いきや
がっつりドキュメンタリーの、
まさに今見ないといけない!と訴えかけるような映画でした。
撮影は地震が起こる前の、今から1年ほど前に完成したそうです。

ミツバチの羽音と地球の回転

予告
http://www.youtube.com/watch?v=Er-F8CiVtLo



今から「この映画を見るよ!」って方は、ここから下は読まない方がいいです(=ω= ;)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


この映画を見るまでは正直私は、
なんで原発を「すぐに止めろ」という運動が頻繁に起こっているのか
ピンときませんでした。
止めるのが理想だけど、
現実的に無理なんじゃないかと思っていました。

それは、原発を止めると
今の使っている電力はどうなるのか?だとか
コスト面でも大変で、
たくさんのエネルギーを使い、
時間がかかり、
水力や風力の発電は条件にあうような場所が無いと
思いこんでしまっていたからでした。


でもそれは違うのだと知りました。


フィンランドではすでに、脱原発を着実に進行していて、
脱石油も考えていることがわかりました。

この映画を通してわかった日本のおかしい所は、
電力会社が地域を独占しているということです。
日本は地域ごとに電力会社から電気が送られてきて、
毎月使う分を消費者が払い、消費者が省エネを心がけています。
しかし、日本の電気会社はその使われる電気が多いほど
儲かるわけで、省エネをしてもらっては困る立場になっています。
どんなにそこの電力料金が上がろうと、
引っ越ししないと電力会社を変えることができません。

フィンランドでは消費者が電力会社、そして発電方法も選べるようで、
風力発電のみ使うというのも可能とのことです。

消費者が電力会社を選べると、
日本でも電力会社での競争が起き、
サービスも高まり、
電力会社も安く電力が提供できるように
省エネを心がけようとすると思います。


次に安心できる自然エネルギーよりも
コストが安い原子力発電を推進している
ということ。

不安リスクを考えると自然エネルギーの方が断然良いに決まっています。
設置する時間面でもビックリしました。
風力発電の装置は組み立て式なので、
材料さえあれば、4日で組み立てられるということです。
時間が短くなれば、人件費などのコストも安くなるはずです。

他にも、
日本人は日本にない石油をわざわざ買って
エネルギーを使っている
ことです。
フィンランド人からすると、日本人は贅沢みたいです。

温泉とかの地下資源があるのに、どうしてそれを使わないのか?
フィンランドの人は、温水で家を暖め、
co2が出る石油をほとんど使わないみたいです。
日照時間がフィンランドよりも多い地域が日本にはあるのに、
太陽光をなぜ推進しないのか?と
映画内で疑問を抱いていました。

指摘されるまで
私は今の生活が普通のことだと思ってました。



そんないろいろな問題を
ひとつずつでも解決していけば、
原発なんてわざわざ作らなくても、
もっと自然にも、人間にも、日本全体にも、地球にも優しい
やり方がもっとあるんじゃないかと感じました。

政府や電力会社がそうするのは、
「仕事だから」とか「利益のため」なんだなと感じてしまいました。
何もせず「そのままの方が楽だ」とか考えてしまうんだと思います。


私たちには何ができるんでしょうか?


少なくとも原発は本当はいらないとわかったので、
これからの投票で原発を推進するか、しないかで、
政治家を選べます!

この映画を見て、
知らないことを学べ、ほんとに勉強になったと思います。
祝島だけのことじゃなくて、
昔、徳島の阿南にも原発を建てようという計画があったそうです。
http://www.topics.or.jp/special/122545511098/2007/06/118075394716.html

今、原発がよくわからないという方や、
原発を推進する人も見てもらいたいし、
ほんといろんな方が見てくれたらいいなぁと思います。

勝手に私が思ったこと、勉強できたことを
記録しているだけなので、
ぜひ映画を見てみてほしいと思いました。

とくに政治家の方!

「原発が絶対安全」なんて言えないだろうし、
少なくとも原発を反対する方々に、
「集団ヒステリー」という酷い言葉は出さなくなると思います。

見る人によって受け方が違うだろうと
監督さんもおっしゃってましたが、
聞けるならば、いろんな意見を聞いてみたいと思いました。


映画『ミツバチの羽音と地球の回転』オフィシャルサイト
http://888earth.net/index.html


スポンサーサイト
プロフィール

ツナチナツ

Author:ツナチナツ
イラストレーターです。
【イラストレーターズ通信会員】
イラストのお仕事受付中です。
tsunachinatsu★gmail.com
★を@に変更してください。

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

応援お願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

QRコード
QR
facebook
twitter
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。